心地よい余韻を伴った飲みやすいスペインの赤ワイン『ビノセント テンプラニーリョ』



セブンイレブンに新しいワインがあったので、買ってみました!

スペイン産の赤ワイン『ビノセント テンプラニーリョ』です。

537円で購入しました。

何でもこのワイン、雑味の少ない一番搾り果汁のみを使用し、一房一房手摘みで良質なぶどうのみを収穫し、日本人の食事に合う味わいを追求しているのだそうです。

日本人の食事に合うということは、テンプラニーリョという名前だけに天麩羅にも合うのでしょうか?


テンプラニーリョは、スペインの代表的な赤ワイン用のブドウ品種です。

香り高く繊細な味わいを持っていますが、カベルネ・ソーヴィニヨン種やピノ・ノワール種等と比べると、比較的控え目な性質を持ち、長期熟成型のワインを産み出します。


説明によると『カシス等のベリーを感じさせる豊かでクリアな果実味。熟成したテンプラニーリョ種由来のまろやかなうま味。マイルドでクリーミーな優しい渋みが程よく、心地よい余韻を伴った飲み易い赤ワインです。』だそうです。


ちなみにこのワインに合う料理は、甘辛く味付けをした肉料理やトマトソースを使った料理だそうで、ハンバーグ、ミートソーススパゲッティ、牛カルビ焼きがオススメだそうです。

 残念ながら天麩羅はランクインしていませんでした。


前置きが長くなってしまいましたが、それではカンパーイ!

コメント