揚げ豆腐のシッカリとした食感と旨味のある味わいが美味しい『家常豆腐(揚げ豆腐の辛味煮)』



『家常豆腐(揚げ豆腐の辛味煮)』です。

昔の話なのですが、友人が中国料理店でアルバイトをしていて、よく行ってはこの料理を食べていました。

「麻婆豆腐よりもリーズナブルで、食べて満足感があるので是非これを!」ということで、出てきたのがこの料理。

基本的な味付けは麻婆豆腐と似た感じなのですが、大きな違いは『揚げ豆腐』を使っていることでした。

豆腐を揚げているので、シッカリとした食感と旨味があり、確かに食べ応えがありました。

確かこの料理と一緒に、紹興酒を嬉しそうにゴクゴクと飲んでいたのを覚えています。


家常豆腐の『家常』とは、『家庭の日常』という意味になります。

家常豆腐の発祥は四川省で、それが中国全土に広がり、現在では家庭料理として親しまれています。

家庭料理ですので、レシピ的なお約束はありません。

必ず揚げ豆腐を使うことくらい。

元々が四川料理だからといって辛くする必要もありませんし、使う調味料や食材も各地の家庭のそれぞれの味付けや好みによって幾通りもあるそうです。



  1. 揚げ豆腐はお好みの大きさに切って、熱湯で茹でておきます。 

  2. ふっくらもっちり厚揚げ2枚 国産大豆使用
  3. 中華鍋に油をひいて熱し、みじん切りにしたニンニク、生姜、長ネギ、豚挽肉を入れてよく炒めます。 

  4. [値下げしました]100%豚ミンチ 使用部位にこだわった贅沢豚ひき肉/赤身率約80% 業務用500g 【販売元:The Meat Guy(ザ・ミートガイ)】
  5. 豆板醤を入れて、しっかりと香りが出るまで炒めます。 

  6. 豆板醤(トウバンジャン) 聘珍樓 調味料シリーズ
  7. 紹興酒、醤油、甜麺醤、豆鼓醤を加え、炒め合わせます。 

  8. S&B 李錦記 豆鼓醤 100g
  9. 揚げ豆腐、鶏ガラスープを加え、揚げ豆腐がふっくらとしてくるまでコトコト煮込みます。 

  10. ユウキ 化学調味料無添加のガラスープ 130g
  11. おたまを伏せて持ち、鍋底をこするように動かして、静かに揚げ豆腐を混ぜ合わせます。 

  12. 火を強め、水溶き片栗粉を回し入れ、トロミを付けます。 

  13. ラー油を回しかけて、大きく全体を混ぜ合わせて出来上がりです。

  14. ユウキ 激辛辣油 55g

コメント