Netflixと劇場版の『ロスト・イン・スペース』

Netflixが『ロスト・イン・スペース』を映像化するそうですね。

4月13日より全世界同時オンラインストリーミングだそうです。




予告編を観ると、かなりシリアスでドライなイメージを受けますよね。



私は1998年に公開された劇場版を映画館へ観にいきました。


ロスト・イン・スペース (字幕版) 


結構昔の映画ですが、この映画についての印象はというと、ゲイリー・オールドマンのトボけた悪役っぷりとテーマ曲。

映画館の大音響でこのテーマ曲が流れると、凄まじくワクワクしたのを覚えています。


  


シリアスな物語ではありますが、ポップでコメディ調なシーンも多々ありました。


  


ちなみに劇場版『ロスト・イン・スペース』は、続編を作るつもりだったのでストーリーが完結していないんですよね。

製作費が約8000万ドルで、興行収入が約1億3600万ドルだったそうなので、何とか赤字はクリアした感じです。

なので、続編での大きな興行収入は見込めないとしてキャンセルとなったのでしょうね。

ロスト・イン・スペース [Blu-ray]ロスト・イン・スペース [Blu-ray]
ウィリアム・ハート,ゲイリー・オールドマン,ミミ・ロジャース,ヘザー・グレアム,レイシー・シャベール,スティーヴン・ホプキンス

ワーナー・ホーム・ビデオ
売り上げランキング : 35866

Amazonで詳しく見る

コメント