牡蠣の濃厚な旨味とクレソンの爽やかさの組み合わせが美味しい『牡蠣とクレソンのスパゲッティ(二皿目)』



スーパーに行くと、牡蠣が売っていました。

最近は、年中牡蠣が売られているような気がします。

Rの付かない月、May, June, July, Augustは牡蠣の産卵期で、食用には適さないということなのだそうです。


そういえば夏場の牡蠣(マガキ)は痩せて味が落ちてくるそうで、それと共に海水温が上昇して細菌汚染されている可能性もあります。

余り美味しくも無く、中毒にかかってしまう危険性もあるというダブルパンチ(集中的にボディーブローをされます。)を受けるかもしれませんので、真夏には食べない方が良いみたいですね。



『牡蠣とクレソンのスパゲッティ(二皿目)』です。

 牡蠣の味わいを存分に楽しめるパスタ料理です。

 牡蠣があると思わず作ってしまうくらい私の大好物な一品です。

 牡蠣のプリッとした身と、ジューシーで濃厚な旨味が出たソースを白ワインの酸味が上手くまとめ上げています。

クレソンのシャッキリとした食感と、スッキリ・爽やかな香りと風味がお口直しのような役割を持っています。



  1. 牡蠣は水洗いをして塩で下味を付けます。 

  2. かき 広島県産最大級2Lサイズ1kg 牡蠣 カキ かき
  3. クレソンはざく切りにします。 

  4. 新菜園 クレソン 300g 静岡県産
  5. フライパンにオリーブオイル、赤唐辛子、ニンニクを入れて熱し、オイルを作ります。 

  6. ガルシアエクストラバージンオリーブオイル ペット 1000ml
  7. フライパンに牡蠣を加えて炒め、膨らんできたら白ワインを加えて焦がさないように水分を飛ばしていきます。 

  8. 茹で上がったパスタとパルミジャーノチーズを加えて、よく混ぜ合わせます。 

  9. ザネッティ社 1kgブロック パルミジャーノ レッジャーノ 24ヶ月熟成DOP! parmigiano reggiano | cheese | チーズ | ...
  10. 全体が馴染んできたら、火を止めて、クレソンを加えて混ぜ合わせて出来上がりです。

コメント