南仏ラングドック地方で丁寧に熟成させて作られた『ラ・キュベ・ミティーク』



本日のワインはフランス産赤ワイン『ラ・キュベ・ミティーク』です。

スーパーで1500円程度で購入しました。

『ラ・キュベ・ミティーク』とは、『神秘のワイン』を意味するのだそうです。

南仏ラングドック地方に、幾人かのワイン生産者たちが集まり、情熱と努力でこのワインを作りあげたのだそうですが、このワインの誕生に際し、何か神秘的な自然の力を感じたことから、この名前が付けられたとのことです。

神秘的で、お手頃な価格が良いですよね。



  • タイプ:ミディアムボディ 

  • 葡萄品種:シラー、カリニャン、グルナッシュ、ムールヴェードル

  •  おすすめ料理:焼き肉、ハンバーグ、魚の照り焼き・煮つけ、チーズなど




説明によると、『輝くようなルビーレッドの美しい色合い。はじめに野生のベリーを思わせる果実香が広がり、しだいに胡椒やハーブを感じさせるスパイシーな香りが複雑に絡み合い、やがてもたらされるエレガントな調和。繊細かつまろやかな口当たりに加え、柔らかなタンニンが心地良く、余韻も長く楽しめます。』だそうです。

ラ・キュベ・ミティーク 750ml [フランス/赤ワイン/辛口/ミディアムボディ/1本]ラ・キュベ・ミティーク 750ml [フランス/赤ワイン/辛口/ミディアムボディ/1本]


サッポロビール
売り上げランキング : 58221

Amazonで詳しく見る

コメント