グラタン料理とパスタ料理の美味しさを一度に味わえる『牡蠣とほうれん草とスパゲッティのグラタン』



牡蠣とほうれん草の相性はとても良いですよね。

牡蠣とほうれん草のクリームグラタン、美味しいですよね。

それに、牡蠣とほうれん草のパスタも捨てがたい・・・。

どちらの味わいも楽しめるように、これらを合体させて『牡蠣とほうれん草とスパゲッティのグラタン』を作りました。

ソースと具の両方にほうれん草を使っているので、ほうれん草の美味しさを楽しめ、そこに牡蠣の旨味のエキスがプラスされています。



  1. ほうれん草を茹で、みじん切りにします。 

  2. フードプロセッサーに牛乳、ホワイトソース、みじん切りにしたほうれん草を入れ、ペースト状にし、塩胡椒で味を調えます。 

  3. ハインツ ホワイトソース290g×4缶
  4. パスタを茹で始めます。(ショートパスタを使っても美味しいと思います。) 

  5. フライパンにベーコンを入れて炒め、脂が出てきたらほうれん草と牡蠣を加えて炒め合わせます。 

  6. かき 広島県産最大級2Lサイズ1kg 牡蠣 カキ かき
  7. 茹で上がったパスタとソースを加えて混ぜ合わせます。 

  8. グラタン皿に混ぜ合わせたものを入れ、すり下ろしたパルミジャーノチーズを振りかけて、200度のオーブンで表面に焼き色が付くまで焼き上げて出来上がりです。

  9. 【メッザーノ】 パルミジャーノ レッジャーノ 1kg



ちなみに『グラタン(gratin)』とは、フランス語で『お焦げ』という意味だそうです。

どのような食材を使っていたとしても、オーブン等で焼いて焦げ目を付けた料理を総じて呼ぶ言葉なのだそうです。

コメント