果実のアロマが際立ち、凝縮感とタンニンのバランスが理想的な『ジネステ・ボルドー・ルージュ』



ボルドーワインです。

フランス南西部ボルドーを中心とした一帯で産出されるワインで、高い品質で知られていますよね。

ボルドー産の赤ワインに使用されるブドウは、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、メルローといった品種が中心なのですが、このワイン『ジネステ・ボルドー・ルージュ』もメルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フランを使用して作られています。


『ジネステ・ボルドー・ルージュ』

受賞歴のあるこのワイン、スーパーで1,400円程度で購入しました。



  • 原産国:フランス

  • 地域:ボルドー 

  • ブランド名:ジネステ GINESTET 

  • 格付け:ACボルドー 

  • 味わい:ミディアムボディ 

  • アルコール度数:12.5% 

  • 葡萄品種:メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン 

  • 土壌・粘土:石灰質土壌の丘陵地 

  • 受賞歴:コンクール・ド・ボルドー・ヴァン・ダキテーヌ2008 金賞(2006年ヴィンテージ)、コンクール・モンディアル・ド・ブリュッセル2008 銀賞 (2006年ヴィンテージ)




説明によると『ジネステ社は、1897年にフェルナン・ジネステによってボルドーに設立されたネゴシアン。現在はシャトー・グリュオー・ラローズ、シャトー・フェリエール、シャトー・オー・バージュ・リベラルなどのグラン・クリュ・シャトーを所有するタイヤン・グループの中核として、グラン・クリュの取引、高品質ワインの製造で他を圧倒する存在です。 すべてのジネステ・ブランドのワインは、『クオリティ・チャーター(品質憲章)』と呼ばれる厳格な自社基準に則ってつくられています。』だそうです。


一口飲んでみると、カシスのようなベリー系の香りが広がります。

凝縮感のある飲み口と苦味・渋味・酸味・甘味のバランスが程よく溶け合い、繊細さも兼ね備えた味わいでした。

ジネステ・ボルドー・ルージュ 750ml×3本ジネステ・ボルドー・ルージュ 750ml×3本


アサヒビール
売り上げランキング : 388709

Amazonで詳しく見る

コメント